在学生の方へ
受験生の方へ
大学案内

島原共同研修センター

お気に入りリストに追加

島原共同研修センター概要

所在地:〒855-0026長崎県島原市礫石原町甲1201番地
電話: 0957-64-2201
九重共同研修所と同様に,九州地区国立大学の学生・教職員の合宿研修のための施設です。
こちらは,雲仙・天草国立公園内の,島原市の西方8の丘陵地帯,焼山の中腹にあって,背後に雲仙岳,前方には島原市街が開け,その向こうには有明海,さらに,天気が良ければ阿蘇連峰まで望むことができます。
建物は,研修室(大1,小1),宿泊室(和室7,洋室12)のほか,ソフトボール場,テニスコート,体育館,食堂,浴室等が整備されており,一度に100人までの利用が可能です。

利用条件

(イ)九州地区国立大学の教職員・学生であって,原則として4人以上の団体であること。
(ロ)利用期間は,原則として金曜日から翌週火曜日の宿泊までの5泊6日以内であること。
(ハ)研修計画と責任者が明確であること。

申込方法

利用を希望する団体は,6ヵ月前から1ヵ月前までに,長崎大学学生支援部学生支援課(学生支援センター課外支援コーナー)(電話095-819-2071)に希望日が空いているかを確認し,利用可能であれば,直ちに佐賀大学学生生活課に予約申し込みを行い,6ヵ月~15日前までに利用申込書を提出してください。

利用料金

(イ)食費1,680円(朝420円,昼525円,夜735円)
(ロ)雑費400円(1人1泊につき,日帰りの場合は1人につき100円)また,食事は,原則として入所日の夕食から退所日の朝食までが提供されますので,退所日の昼食(弁当)を希望する場合は,最終確認の際に申し出ることになります。
(ハ)冷暖房費300円(冷暖房期間中の1人1泊につき)
(料金の改定等が行われる場合がありますので,必ず長崎大学学生支援部学生支援課に確認を行ってください。)

注意事項

(イ)利用者は,研修所職員の指示に従ってください。
(ロ)研修所への入所は原則として13時から16時まで,退所は8時30分から10時までとなっています。また,利用の3日前までに,必ず最終的な利用人員及び到着時刻を長崎大学学生支援部学生支援課(学生支援センター課外支援コーナー)に連絡してください。
(ハ)毎週水曜日及び木曜日(水曜日は,火曜日の宿泊者に限り,午前10時まで利用可能)と8月14日~16日,12月28日~翌年1月4日は,休業日ですので,この日の宿泊はできません。但し,繁忙期(3・4・5・7・8・9月)の休業日はありません。
(ニ)体育館を使用する場合は,必ず専用シューズを持参してください。

交通

長崎本線「諫早」で,島原鉄道に乗換え,「島原駅」下車。島原駅前または島鉄バスターミナルから,島鉄バス礫石原線(油堀経由)に乗換え,終点で下車,徒歩5分(行程約25分)です。
このWebサイトに関するご質問やご感想などについては、kagai@mail.admin.saga-u.ac.jpまで電子メールでお送りください。

メールマガジン

このページのトップへ

大学案内
佐賀大学憲章
沿革・歴史
組織図
教育情報
法定情報公開
佐賀大学の取り組み
公募情報
大学の広報
教育・研究
佐賀大学学士力
学位授与の方針,教育課程編成・実施の方針,入学者受入れの方針
インターフェース科目
全学統一英語能力テスト(実施結果)
ポートフォリオ
教員総覧データベース
研究室訪問
学生生活・進路
相談窓口一覧
学生相談・支援
学生便覧
時間割
課外活動
学生寄宿舎
学生生活
キャリアセンター
佐賀大学アプリ
社会貢献・国際交流
リージョナル・イノベーションセンター
地(知)の拠点整備事業
国際交流推進センター
交換留学制度
短期海外研修(SUSAP)
留学サポート
短期交換留学プログラム(SPACE)
日本語・日本文化研修留学生プログラム
入試関係
学部入試
大学院入試
3年次編入学
入試統計過去問
オープンキャンパス・進学説明会
資料請求
佐賀大学を知るための情報源

国立大学法人佐賀大学

国立大学法人佐賀大学
〒840-8502 佐賀市本庄町1
E-mail.sagakoho@mail.admin.saga-u.ac.jp
Copyright(C)2010 Saga University